退職

スポンサーリンク
障害者への配慮

定年に関する会社の取り扱いが障害者差別となる場合とは

このページでは、定年の設定に関して障害者に対する差別的取り扱いとなるのは具体的にどのような態様かという点を厚生労働省の指針を参考に簡単に解説しています。
退職勧奨

退職勧奨で障害者に対する差別となる場合

このページでは、障害者に対する退職勧奨が具体的にどのような態様でなされた場合に障害者雇用促進法で違法と判断されるのか、厚生労働省の指針を参考に簡単に解説しています。
解雇理由証明書

退職理由・解雇理由証明書の交付を請求するときに注意すべきこと

このページでは、会社に退職理由証明書や解雇理由証明書の交付を求める際に注意すべき3つの点について解説しています。
解雇理由証明書

解雇・退職理由証明書に国籍・宗教・政治思想等が記載された場合

このページでは、会社から交付された退職理由証明書や解雇理由証明書に、労働者の請求に反して、国籍や宗教、政治思想や思想信条、病気や障害、性的特性などが記載された場合の対処法について解説しています。
解雇理由証明書

退職・解雇理由証明書に請求していない事項まで記載された場合

このページでは、労働者が請求していない事項まで退職理由証明書または解雇理由証明書に記載されてしまった場合の対処法について解説しています。
解雇理由証明書

解雇理由・退職理由証明書の記載内容が不十分な場合の対処法

このページでは、会社から交付された解雇理由証明書や退職理由証明書の記載に不備があるのにその訂正に応じてもらえない場合の対処法について解説しています。
解雇理由証明書

退職・解雇理由証明書を会社が交付してくれないときの対処法

このページでは、会社を退職または解雇された際に労働基準法第22条の退職理由証明書や解雇理由証明書を交付してもらえない場合の対処法について解説しています。
解雇理由証明書

解雇理由証明書・退職理由証明書の記載事項には何があるか

このページでは、労働者が退職しまたは解雇された場合に労働者の求めに応じて発行される解雇理由証明書や退職理由証明書の記載事項について解説しています。
退職の妨害

バイトやパートが1年以上勤務したのに辞めさせてもらえない場合

このページでは、アルバイトやパート、契約社員など期間の定めのある雇用契約(有期労働契約)で働く労働者が契約期間の初日から1年が経過にもかかわらず退職を妨害されている場合の対処法について解説しています。
退職の妨害

バイトやパートがやむを得ない理由でも辞めさせてもらえない場合

このページでは、アルバイトやパート、契約社員など「期間の定めのある雇用契約(有期労働契約)」で働く労働者が民法第628条の「やむを得ない事由」があって退職を申し出たにもかかわらず会社から拒否されて退職できない場合の対処法について解説しています。
スポンサーリンク